Subaru Nakamura(varu3)

note株式会社でSRE(エンジニア)をやっています。 麻雀とVTuberとビリヤニとサウナと登山、ゲーム全般が好きです。

交換しない日記マガジン

みんなで日記を書き合うだけのマガジンです。

すべて見る
  • ¥100 / 月

第47話 スワンボート

ゴールデンウィークは長野にキャンプに行きました。夜は氷点下まで気温が下がり、危うく一家全滅するところでした。

スキ
16

2022/05/05

1年ぶり28回目のゴールデンウィークですね、皆さんいかがおすごしですか。私は元気です。ヤー! 歯の矯正をしようと思っています。この年齢で始めるのかあと思ったりするけど、気になってしまったからもうやるしかない。でも歯がでかくて削るか抜くかするしかなくて歯の健康は誰が守るっていうの〜?と悩んでいる。将来虫歯になったときに歯医者さんを恨んでしまいそうです怖い。決めたのは私、そうあなた自身なのよと言い聞かせてせっせか歯を磨くしかない、怖い! 矯正歯科に行くと、どの歯科でも「あ〜結

スキ
21

第46話 2年越しのプール

子供からずっとリクエストありつつ、2年行けなかったプールに家族で行ってきました。 二人のテンションが終始おかしかったです。

スキ
20

第44話 潮干狩り

同じ海水浴場でぼくが小学校2年生の頃、迷子になって場内呼び出しされ、次の日クラスで迷子になっていたことがバレ話題になりました。 第45話 神様のおかげ

スキ
17

Mリーグ 2021シーズン記事まとめ

Mリーグ2021について書かれたnoteをまとめています

すべて見る
  • 69本

Mリーグ48試合終了で気づいてしまった・・・1ヶ月で400ポイント下げていることに!!

レポート概要Mリーグ48試合が終えて、中間層と下位層が頑張り、1位、2位が若干ポイントを下げました。 雷電も久々のトップを取りマイナス512とマイナス500を切るまでもうすぐです。 今年最後の2戦でマイナス400点台にして終えたいところです。 中間層は3位から6位まで大混戦です。 どのチームも一進一退の攻防を繰り広げています。 来週今年最後の試合で中間層はプラスで1年を終えたいところでしょう。 2位風林火山は苦しい状況が続き、12月当初から400点近く下げる結果となりました。

スキ
1

パイレーツ首位の単独航海始めました(70/90試合)

概要セミファイナル争いが激化する中、ひとつ抜け出したパイレーツ。 瑞原選手の絶好調がチームを引っ張っています。 連対率クイーンとして、連対9試合連続と連帯を継続し、最多連帯数まであと2連帯。 新記録にも期待がかかります。 今シーズンは役満がないですが、その分ベストスコア10万点越えの記録といった、最新記録が多くあるので連帯記録も更新してほしいです。 データ取得日:2022/02/05 1. Mリーガ成績表瑞原選手が苦しい試合ながらも2位を取りポイントをさらに上げました。

ドラ表示牌をめくる必要はあるのか?

2/1Mリーグ 第1試合のトラブル2月1日(火)Mリーグの第1試合南4局0本場、ドラ表示牌がめくられずに牌があがってくる珍事がありました。 これです。 王牌は、村上プロの前、ここですね。 確かにめくられてない! 選手は審判の指示を待ちます。 「好きなところ開けていいの?」ととぼける土田さんw 試合中断の2分間 とにかく話をつないでいきます。 コバミサ「選べたらどこを選ぶんですか?土田さんは?」 土田「対面の右端かな。僕は2が好きなんです。だから、そこなんです

スキ
16

Mリーグ2021レギュラーシーズン第17週

都内では、寒さが厳しく変異株が猛威を振るう厳しい状況にも関わらず、Mリーグ2021レギュラーシーズンは、今週も試合が中断・延期される事なく放映された。 1.今週のチームポイント1.Pirates 406.2pts(+109.3pts →) 2.ABEMAS 180.9 pts(+4.9 pts ↑2) 3.EX風林火山 172.6 pts(-25.8pts →) 4.麻雀格闘倶楽部 121.3 pts(+91.6 pts ↑1) 5.サクラナイツ 109 pts(-121.

スキ
6

技術系記事まとめ

技術系の検証記事やらをまとめています

すべて見る
  • 4本

ソフトウェア式年遷宮をやっていくぞ、という話

 つらつらっと技術ポエム第2段です。こないだ書いた記事が勢いよく書けて気持ちが良かった(自己満足)ので、今年はこういうポエムもアウトプットとして出せていけたらいいなと思う所存です。  弊社のSREチームではもっぱら昨年から、大規模なインフラ移設プロジェクトをやっておりまして、noteのエンジニアチームが2022年に向けて挑戦する、重要課題9選 という記事では「コンテナ基盤への移行を実施し運用効率化・省力化を実現」と、重要課題の一つとして挙げられております。(やったね)  自

スキ
20

Kubernetes Custom Controllerの所感と使いどころ

こんにちは、varu3です。年の瀬なので久しぶりに技術ポエムです。  11月に行われた、CloudNative Days Tokyo 2021 で行われた「Kubernetesオペレータのアンチパターン&ベストプラクティス」というセッションを見てから、Kubernetesオペレータに興味を持ち、自分でも調べながら簡単なオペレータをいくつか作ってみたのでKubernetesオペレータへ感じた所感と使いどころを自分なりに整理してみようと思います。 Kubernetesオペレー

スキ
10

Amazon Lightsailでコンテナが使えるようになったので検証してみた

こんにちは、varu3です。そういえばちゃんと報告をしていませんでしたが、今年の9月からnote株式会社でSREとして入社しました。今後ともよろしくお願いいたします 🙇 この記事は noteのみんな Advent Calendar 2020 の9日目の記事となります。 普段からnoteにもっと技術系の記事が増えればいいな〜と思っているので、アドベントカレンダーの中では空気を読まずに技術系の内容となります。恐縮です😅😅😅 この記事を書いていたら少々長くなったので要約すると

スキ
27

オンプレサーバにGitHubActions SelfHosted Runnerを立ててAnsibleをlocalhostに向けて構成管理する方法が便利そうでした

こんにちはvaru3です。 noteに技術系の記事が増えてほしいので、久しぶりに技術の検証記事を書きます! TL;DR・外からアクセスできないオンプレのサーバをGitHub Actions SelfHostedRunnerを利用してCI/CDで構成管理できるようにした ・SelfHostedRunnerのプロセスを立ち上げ、GitHub上からworkflowをkickするとlocalhostに向けてAnsibleを実行する、という仕組み ・Ansibleを実行するため

スキ
47